Quantcast
Channel: 尾崎勇気のオフィシャルブログ
Mark channel Not-Safe-For-Work? cancel confirm NSFW Votes: (0 votes)
Are you the publisher? Claim or contact us about this channel.
0

「大相撲秋場所 初日」

0
0
大相撲秋場所が始まりました。横綱白鵬は先場所痛めた足の怪我が完治せず、初日から休場となりました。 その秋場所で最大の注目を集めるのはやはり大関稀勢の里の綱取りです。稀勢の里はこれで3場所連続で綱取りの場所となるわけですが、これは半年以上、綱取りの重圧の中で相撲を取っている状態です。 地力の高さは誰もが認めるだけのものを持っているわけですから、兎にも角にもメンタル面、「いかに気持ちを切らさず、相撲を取れるか」ということが大きなポイントになると思います。 その稀勢の里の初日は平幕の隠岐の海に敗れ、まさかの黒星発進。今日の栃煌山戦に敗れれば、綱取りはかなり厳しい状況になっていたと思いますが、昨日とは別人のような厳しい相撲内容で難敵を退けました。左おっつけがしっかりと効いている時の稀勢の里の相撲は、やはり安定感が群を抜いています。今日の白星によって、明日からまた波に乗れるのではないでしょうか。 その稀勢の里の今場所最大のライバルとなりそうなのが、横綱日馬富士です。場所前の稽古から好調が伝えられていましたが、初日、二日目と、日馬富士らしいスピード感溢れる相撲内容で相手を圧倒しました。特に今日の嘉風戦で見せたあの攻めの速さ、対応の速さは、好調時の日馬富士が戻ってきたような素晴らしい相撲内容でした。 日馬富士と稀勢の里。今場所もこの両力士を中心に優勝争いが展開させると予想します。ただ、白鵬が休場しているだけに、通常よりも優勝ラインが下がって、場所の後半戦では意外な力士が優勝争いに加わっているかもしれませんね。

Latest Images

Trending Articles