Quantcast
Channel: 尾崎勇気のオフィシャルブログ
Viewing all articles
Browse latest Browse all 342

「大相撲九州場所 八日目」

0
0
大相撲九州場所八日目、豪栄道は稀勢の里を首投げで破り6勝目を挙げました。これで対稀勢の里戦は3連勝、一時は大きく開いていた対戦成績も豪栄道がだいぶ盛り返してきました。 立ち合いで差し勝ったのは稀勢の里。当たった後すぐに得意の左を深く差し、「勝負あったか」に見えましたが、稀勢の里が前に出た瞬間、豪栄道の右首投げが鮮やかに決まりました。豪栄道は昨日の栃乃若戦でもこの首投げを決めていて、おそらく幕内で二日連続で首投げでの勝利は初なのではないでしょうか。 相手が「くると分かっていても喰ってしまう」、そんな技を一つ持っていれば、劣勢になっても挽回できるという典型だと思います。 豪栄道は白鵬、日馬富士を破っての13勝でしたら、十分に大関昇進の可能性はあると思いますから、後半戦期待したいですね。

Viewing all articles
Browse latest Browse all 342