Quantcast
Channel: 尾崎勇気のオフィシャルブログ
Mark channel Not-Safe-For-Work? cancel confirm NSFW Votes: (0 votes)
Are you the publisher? Claim or contact us about this channel.
0

「大相撲初場所 千秋楽」

0
0
大相撲初場所千秋楽、白鵬が優勝決定戦の末鶴竜を敗り、28回目の優勝を果たしました。 私が十三日目に書いた優勝争いの展開予想が的中しました(笑)。これによって鶴竜は来場所綱取りの場所となります。白鵬もいよいよ優勝30回の大台が射程圏内に入ってきました。 今場所は何より稀勢の里の綱取りが最大の焦点の場所でした。稀勢の里は極度の緊張と重圧の影響からか本来の相撲がなかなか取れず、最後は足の怪我で休場と、非常に残念な場所となってしまいました。 もしかすると体調面でも最初から本調子ではなかったかもしれませんね。しかし、地力では綱に一番近い力士であることに変わりはありません。まだ27歳、心と体が噛みあえば今後まだまだチャンスは訪れると思います。 今場所は大活躍した遠藤の他にも再入幕の里山の相撲が非常に良かったです。幕尻で7勝7敗の力士が技能賞候補に上がるわけですから、里山の相撲はそれだけ評価が高いといえると思います。123キロと幕内最軽量ながら、頭を下げて相手に必死に食らいつき、最後まで諦めない粘りのある相撲を取りますから、見ていても本当に面白いです。小兵でもこういう相撲を取れば大型力士に対抗できるという模範のような相撲です。来場所は残念ながら十両に下がってしまうかもしれませんが、再び幕に上がってきて活躍してほしいですね。

Latest Images

Trending Articles