Quantcast
Channel: 尾崎勇気のオフィシャルブログ
People Here Also Viewed:
Viewing all articles
Browse latest Browse all 342

「宅建合格」

0
0
私の趣味の一つでもある不動産。好きなことは何でも挑戦してみようと思い立ち、10月に行われた宅建試験を受けてみました。そしたらなんと・・・今日合格通知が届きました! 11301101.jpg 試験の三か月前くらいから移動時間などを利用して勉強を始めたのですが、合格率から考えてみて、「ダメもと」で受けた試験だっただけに自分でも信じられません。ホント、大まぐれです(笑) それにしても、宅建試験は受験資格や年齢制限がないので、かなり幅広い年齢層が試験を受けに来ていました。ヤンキー丸出しのお兄さん、80歳近い高齢な方や、宅建協会が送り込んだハニートラップか!と思うほど露出ある恰好しているおねえさんなど、面白いほどに多種多様でしたね。 私はたまに草野さんに大井競馬に連れていって頂くのですが、今回の試験ではこの経験が非常に役に立ちました! 問題範囲を全部理解して回答することは、自分の知識量や、勉強時間を考えても到底無理だと分かり切っていたので、これは丁半勝負が多くなるなと予想していました。そして予想通り、見当もつかない問題が結構出題されたのですが、「マークシートは四択で正解率25%なのだから、競馬の三連単に比べれば、はるかに当たる確率がある!」と開き直って回答したところ、これがまた結構な確立で当たりました。競馬ではほとんど当てたことなどないのに! そして高校受験も大学受験もしたことがない私は、マークシート式の試験など経験したことがなかったので、記入ミスをしないよう最後しっかりと見直そうと思っていました。ところが、最後の問題を解き終わったのが残り時間十数秒だったので、結局全く見直すことはできず。私はまさに合格点ギリギリだったので、一問でも記入ミスしていたら落ちてましたね。馬券を丁寧に塗りつぶす作業がここでも活きた(笑) 人生においては仕事も遊びも無駄なことなど何一つないんだなということを強く実感した今回の宅建試験でした。

Viewing all articles
Browse latest Browse all 342

Latest Images

Trending Articles