Quantcast
Channel: 尾崎勇気のオフィシャルブログ
Viewing all articles
Browse latest Browse all 342

「大相撲秋場所 十二日目」

0
0
大相撲秋場所十二日目、稀勢の里が日馬富士を肩透かしで破り2敗を守りました。 鶴竜、遠藤も3敗を守りましたが、白鵬が稀勢の里戦以外は落としそうにないので、優勝争いは1敗白鵬、2敗稀勢の里の二人に絞られたと思って間違いありません。 今場所も両者が直接対決する十四日目が今場所のクライマックスとなりそうです。稀勢の里は白鵬との直接対決に勝って、千秋楽優勝決定戦に持ち込むためにも、明日の豪栄道戦は絶対に落とせない1番です。 二人のここ1年の対戦成績はほぼ互角。明日も左のおっつけがしっかりと機能したら稀勢の里、右を深く差せれば豪栄道という相撲内容になると思います。 そして明日は栃煌山―遠藤という非常に楽しみな取組も組まれました。遠藤の現在の実力を見る上でも、馬力がある栃煌山とのこの一戦は見応えがあります。もし、遠藤が明日勝てば、今場所の技能賞獲得は確定でしょうね。そして千秋楽を終え12勝ならば、敢闘、技能のW受賞も十分可能性があると思います。

Viewing all articles
Browse latest Browse all 342