Quantcast
Channel: 尾崎勇気のオフィシャルブログ
Mark channel Not-Safe-For-Work? cancel confirm NSFW Votes: (0 votes)
Are you the publisher? Claim or contact us about this channel.
0

「大相撲初場所 十三日目」

大相撲初場所十三日目、注目の把瑠都―高安戦は高安が寄り切りで把瑠都を敗りました。 これで高安は11勝2敗と優勝争いに残り、把瑠都は6敗を喫したため場所後の大関復帰は絶望となりました。 胸が合えば把瑠都が有利と思ったのですが、今日の高安はとにかく廻しを取った後の攻めが速かったですね。今場所、両者のここまでの勢いの差がはっきりと出た一番でした。これで高安は今場所の敢闘賞は間違いないでしょう。...

View Article

「大相撲初場所 十四日目」

大相撲初場所十四日目、横綱日馬富士の5回目の優勝が決まりました。 先場所9勝6敗と不本意な成績に終わった日馬富士ですが、今場所は初日から危ない内容の相撲は一番もなく、動きの良さ、強さが際立っていました。九日目の豪栄道戦に勝利して十日目まで全勝を守ったことが、優勝への大きなポイントだったと思います。...

View Article

「大相撲初場所 千秋楽」

大相撲初場所千秋楽、昨日優勝を決めた日馬富士は全勝で有終の美を飾りました。 数年続いた白鵬単独時代が終わり日馬富士との2強の時代となるのか、まだまだ白鵬が第一人者の地位を譲らないのか。もし、白鵬の力が衰えてくるようならば、今年は相撲界の今後の流れに大きな変化をもたらすかも知れません。...

View Article


「柏英樹のG PLUS SPORTS」

今日は約一年振りに「柏英樹のG PLUS SPORTS」にゲストで呼んで頂きました。...

View Article

「ご報告」

2月10日に東京台場の日航ホテルにて挙式、披露宴を行いました。 当日は晴天に恵まれ、主賓の草野仁さん、草野事務所の皆さんをはじめ、鳴戸部屋のおかみさん、関取の皆さんや私が現役の頃からお世話になっているたくさんの方に来て頂きました。皆様本当に有難うございました。...

View Article

「管理業務主任者試験」

昨年12月に豊洲の芝浦工業大学で行われた管理業務主任者試験。 昨年は宅建、FPと勉強したので、今回、同じ不動産繋がりのこの資格に挑戦しました。結果は・・合格でした! 管理業務主任者とはマンションの委託契約に関する重要事項や管理事務の報告を行うために設けられた、平成13年度から始まった比較的に新しい国家資格の一つです。...

View Article


「大相撲春場所 初日」

大相撲春場所が今日から始まりました。 今場所も2横綱を中心に優勝争いが展開される可能性が高いと思いますが、そろそろ大関陣の優勝にも期待したいです。その大関の中で先場所10勝し、復調してきた琴欧洲は先場所大活躍した高安との一番。 高安は日に日に力をつけてきている若手だけに、「初日から大関撃破か」という期待もあったのですが、琴欧洲は高安の上突っ張りに慌てることなく、四つに食い止めて渡し込みでの勝利。...

View Article

「大相撲春場所 二日目」

大相撲春場所二日目、今日の注目の取組の一つ、豪栄道―勢戦は押し出して豪栄道の勝利。 今場所、幕内上位に躍進してきた勢、現在大関候補の一番手である豪栄道にどれだけ対抗できるか、楽しみにしていたのですが、両者の力の差がはっきりと出た一番でした。...

View Article

「大相撲春場所 三日目」

大相撲春場所三日目、今日は何と言っても高安の日馬富士―高安戦でしょう。 高安は立ち合い、カチ上げからの上突っ張りで先手を取る作戦だったと思いますが、全く突き離せず、日馬富士にもろ差しを許す態勢に。その後横綱の一気の寄りに「勝負あった」と思った瞬間、土俵際高安の左からの突き落としが見事に決まりました。...

View Article


「大相撲春場所 四日目」

大相撲春場所四日目、ここまで二大関を破り波に乗っている千代大龍は、今日は横綱戦初挑戦にして日馬富士に勝利。...

View Article

「大相撲春場所 五日目」

大相撲春場所五日目、横綱白鵬は栃煌山を退け全勝を守りました。 栃煌山もここまで三大関を倒し好調でしたので、波乱の期待はあったのですが、白鵬の立ち合い後すぐの左からの強烈なとったりで、勝負はあっけなく決まりました。 今場所の白鵬は昨日の妙義龍戦今日の栃煌山戦と、好調力士といえどそれを全く寄せ付けない厳しさがあり、「今場所は絶対に優勝する」という強い決意が感じられます。...

View Article

「大相撲春場所 六日目」

大相撲春場所六日目、注目の白鵬―千代大龍戦は突き落としで白鵬の勝利。 勝負は一瞬でした。立ち合い、白鵬の右変化気味、張り差しからの突き落としに千代大龍はあっけなく崩れてしまい、攻防のある展開とはなりませんでした。 挑戦者の千代大龍からすれば、全勝の白鵬が相手ですから、とにかく立ち合い思い切り当たることだけを考えていたでしょうし、まさか横に動いてくるとは全く想定していなかったのではないでしょうか。...

View Article


「大相撲春場所 七日目」

大相撲春場所七日目を終え、全勝白鵬、1敗は平幕の常幸龍という展開になりました。 中日前で白鵬と上位陣に星の差が二つ。今場所は十三日目前後で早々と白鵬の優勝が決定する可能性が高くなってきました。...

View Article

「大相撲春場所 八日目」

大相撲春場所八日目、白鵬が全勝を守り2敗で、ここまで2敗の日馬富士は豊ノ島に敗れ5勝3敗となり、これで今場所の優勝の可能性はかなり厳しい状況になりました。 とにかく今日は豊ノ島が素晴らしい攻めを見せました。昨日の大関鶴竜戦で見せた相撲とほぼ同じ内容で、立ち合いから一呼吸も休むことなく攻め切りました。...

View Article

「大相撲春場所 九日目」

大相撲春場所九日目、楽しみにしていた白鵬ー豊ノ島戦ですが、今場所好調の豊ノ島をもってしても白鵬には通用しませんでした。 身長差は20センチ以上の両者ですが、立ち合いの低さはむしろは長身の白鵬の方が低いくらいでした。あの身長であの低さは本当に驚異的です。...

View Article


「大相撲春場所 十日目」

大相撲春場所十日目、白鵬は全勝を守り、2敗は平幕の隠岐の海ただ一人となりました。 今場所は前頭7枚目の隠岐の海。この日は阿覧を右四つの体勢から先に上手を取り、寄り切りで勝利し、平幕第一号の勝ち越しとなりました。最近では左四つの相撲が多くなってきましたが、右でも左でも下手を差して胸が合えば、やはり幕内下位~中位くらいだと自信を持って相撲が取れているように感じます。...

View Article

「大相撲春場所 十一日目」

大相撲春場所十一日目、今日は幕内の豪風―魁聖戦で、叩き込みで勝った豪風が勝ち名乗りを受け、両者花道を引き揚げる途中に物言いがつくという非常に珍しい光景がありました。 豪風が最後叩き込みを決める時に、相手の髷を掴んだように見えたらしく、その確認のための協議だったみたいですが、「完全に勝ち名乗りを受けた後の物言い」というのは、私も初めて見ました。...

View Article

「大相撲春場所 十二日目」

大相撲春場所十二日目を終え、全勝白鵬、2敗隠岐の海という展開は変わらず。 白鵬は今日も厳しい攻めでした。立ち合いは右で張ってのもろ差し狙いでしたが、稀勢の里も左をしっかりと締めていたので、両者左四つに。...

View Article


「大相撲春場所 十三日目」

大相撲春場所十三日目、白鵬が豪栄道を上手投げで敗り、24回目の優勝を果たしました。これで横綱北の湖の優勝回数と並び、大相撲史上4位となりました。 ここ数場所は日馬富士に押され気味だった白鵬ですが、大きな怪我もありませんし、今場所は全盛期の強さを思わせる、他を圧倒する相撲が復活していましたので、今後、まだまだこの優勝記録を更新していくと思います。...

View Article

「大相撲春場所 十四日目」

大相撲春場所十四日目、今日は境川部屋の豪栄道、妙義龍が共に勝ち、これで豪栄道は9勝目、妙義龍は勝ち越しとなりました。...

View Article